BTSのソングライティング その① 基礎編

BTS全般

自分の中で大きな主題。ひとつのポストでまとめられる気がしないので、細々とアップしていきたいと思っています。

今回は「基礎編」ということで、BTSのソングライティングにまつわるあれこれを考える上で基礎になりそうなものを紹介していきます。

そもそもBTSのソングライティングの内実ってどうなってるの?

BTSの楽曲のクレジットを眺めていると、多くの名前が連なっているものの、全てのアルバムでクレジットされているのは、以下の7人である。

  • Pdogg

BigHitエンターテインメント(BTSが所属する事務所)の 作曲家・首席プロデューサー。BTSの数多くの楽曲でプロデューサーとしてクレジットされている。

  • RM

BTSのメンバーでリーダーを務めている。メインラッパー。BTSの数多くの楽曲でライターとしてクレジットされている。数は多くはないが、プロデューサーとしてクレジットされている楽曲もある。

  • Slow Rabbit

BigHit所属の作曲家・プロデューサー。バラードやメロウな楽曲でクレジットされている。

  • “Hitman” Bang

BigHit社長。作曲家・プロデューサーも務める。

  • SUGA

BTSのメンバー。メインラッパー。RMほど多くの楽曲にクレジットされていないものの、比較的多くの楽曲でライター・プロデューサーとしてクレジットされている。

  • j-hope

BTSのメンバー。メインラッパー。RM、SUGAほど多くの楽曲にクレジットされていないものの、初期の楽曲からライターとしてクレジットされている。近年はプロデューサーとしてクレジットされている楽曲もある。

  • Supreme Boi

ラッパー、プロデューサー、ミキシングエンジニア、レコーディングエンジニア。BTSデビュー前に構想された、RMを中心としたHip Hopグループ「防弾少年団」の初期メンバーのひとり。

上記の7人の他、BTSのラップライン3人(RM、SUGA、j-hope)以外のメンバー(JIN、Jimin、V、Jungkook)の名前がクレジットされている曲も、数は多くはないものの、ある。

また、スポット的に海外アーティストがクレジットされている楽曲がある。

以上が主なBTSの楽曲制作陣と言えるが、BTSのソングライティングの内実は、どうやらそれほど公にはされていないようである。だが、いくつかのインタビューや記事を通して、その内実をある程度までは思い描くことができたので、以下、それらを引用しながら整理したい。

キーワード①:コラボレーション

BigHit首席プロデューサーのPdogg氏のインタビュー記事を読んでいて浮かび上がってきたのは、BTSの楽曲制作は、BigHitのプロデューサーとライター、そしてBTSのメンバーを中心とした集団によるコラボレーションによって行われている、ということである。

「曲によって様々ですが、通常は、 メンバー自身の 現代社会に対する見解や彼らの現時点での感情の状態に基づいて大枠を作ります。次に、それを基礎にして、より具体的な制作を開始します。」

「例えば、私が最初に曲を作ってから、メンバーが曲作りに参加して完成させることがあります。曲ごとに様々で、決まった方法はありません。パズルに例えると、メンバーそれぞれが個々に曲の要素を作り、私がその中から最も良い要素を選んで完成したイメージを組み立てる役割を担っていると言えるかもしれません。」


Big Hit Producer Pdogg Shares What It’s Like To Create Music With BTS

キーワード②:自分の物語を語る

なお、BTSの生みの親であるBigHit社長”Hitman” Bangことパン・シヒョク氏は、BTSのコンセプトそのものの基礎を作り、曲作りなどBTSの全ての作品作りの要となる人物である。

「最近、BTSがデビュー前の2012年に、自分たちはどんなアイドルグループを作りたいかを議論する社内メモを見つけました。メモには、『今日の若者はどんなヒーローを求めているのだろう?彼らは上から独断的に説き伏せるようなヒーローではなく、むしろ、例え一言も言葉を発さなくとも、自分たちの悩みを聞いてくれるようなヒーローを求めているように思う。』と書いてありました。」


パン・シヒョクは、リスナーたちは彼らの正直な歌詞に関心を寄せている、とBTSの強みについて語った。「BTSは自分たちの物語をうまく伝えられている」と言う。


Bang Shi Hyuk Shares The Secret To BTS’s Success And His Ultimate Goal For The Group

また、Pdogg氏によるインタビューによると、BTSの楽曲の歌詞の90%はメンバーたち自身が作っているらしい(ソース)。

ということで、次回以降のポストでは、BTSのメンバーたちによる具体的な言葉について検討していきたいと考えています。が、結構情報を集めるだけでもなかなかの作業量なので、もう少し軽めの(?)話題を差し挟めるかもしれません。

それではまた~。

画像出典:こちら(たぶん2013年頃、デビュー当時の写真)

コメント